第一生命保険のこども学資保険「Mickey(ミッキー)」

第一生命保険のこども学資保険Mickey(ミッキー)

第一生命保険の「Mickey(ミッキー)」は、5年ごと配当付きのこども学資保険です。
高校・大学入学の時期に学資金・満期保険金が受け取れる「18歳満期」と大学入学・卒業の時期に学資金・満期保険金が受け取れる「22歳満期」があります。

特約をつけることで病気やケガなどに備えることができますが、選ぶプランによっては元割れがしやすいのがデメリットです。

こども学資保険Mickey(ミッキー)の特徴

選べる2種類のプラン

Mickey(ミッキー)では契約時に「保険料払込の免除保障ありプラン」と「保険料払込の免除保障なしプラン」のプランを選びます。保険料の支払期間は12歳払込満了、15歳払込満了、18歳払込満了、22歳払込満了(22歳満期のみ)があります。

【保険料払込の免除保障ありプラン】
被保険者:0~8歳
契約者:18~65歳
特徴:契約者が死亡、高度障害状態、不慮の事故による身体障害になった時、以後の保険料の支払いは必要なく、学資金や満期保険金を受け取れまず。契約者の健康状態の告知などが必要です。

【保険料払込の免除保障なしプラン】
被保険者:0~8歳(18歳満期は0~6歳まで)
契約者:18~99歳
特徴:契約者が死亡した後、契約を継続する為には保険料の支払いが必要です。保険料払込の免除保障が無い代わり、保険料の負担が抑えられます。契約者の健康状態の酷使や石の審査は必要ありません。

特約が付加できる

他生命保険会社のこども保険では、特約が付かない保険商品が多いのですが、ミッキーでは医療保障などの特約を付けられます。

【付帯できる特約】
医のいちばんNEO……病気ケガ問わず1日以上の入院や手術に備える。
傷害特約D……不慮の事故による死亡や身体障害に備える。
育英年金特約……契約者が死亡または高度障害状態に該当した時、特約育英年金が支払われる。(保険料払込の免除保障ありプランが対象)
指定代理人……契約者が保険金などを請求できない特別な事情がある時に、指定代理請求人が代理請求できる。

保険料

こども学資保険Mickey(ミッキー)で注意したいのが、プランや払込満了時期によって支払った保険料よりも少ない金額しか返ってこない「元本割れ」する可能性が高いこと。

保険料

最も高い返還金が得られるのは、契約から満了までの全期間の保険料を一括で払い込む、22歳満期のプランです。ただし保険料払込免除保証がなく、一括で支払わなくても返戻率が高い他社保険商品もあるので、無理に選ぶ必要性はないように感じます。

© 2017 学資保険比較リサーチャーズ. WP Castle Theme by Just Free Themes